生活にファインクオリティ。SALA

 

お客さま一人ひとりから
愛され信頼されるSALAブランドをめざして。

 

SALAブランドが約束するのは、
お客さまの期待に応え続けること、
どこよりも魅力的な品質であること、
生活にときめきや喜びをもたらすこと。


私たちは、これをファインクオリティと名付け、
お客さま一人ひとりのより美しく快適な生活と、
いきいきと暮らせる街づくりのために、
情熱を注いでいきます。


生活にファインクオリティ。SALA

SALA(サーラ)の由来

 

社名に用いている「SALA(サーラ)」には“生活空間をより美しく快適に”というグループの基本理念のもと、暮らしやビジネスにおけるお客さま一人ひとりの様々なニーズに合わせた商品やサービスの提供を通じて、豊かな社会の実現に貢献したいという私たちの想いが込められています。

サーラが目指す姿

「私のまちにSALA、暮らしとともにSALA」の実現に向けて

 

私たちは、お客さまの期待に応え、お客さまにとってうれしいサービスを提供し続けることで、毎日の暮らしの中にサーラが自然と溶け込んでいる状態、「私のまちにはサーラがある」の実現を目指します。
 

取り組み

当社グループの第3次中期経営計画(2017年11月期から2019年11月期まで)では、以下のテーマ・方針のもと重点課題に取り組み、グループ一丸となって新たな成長を目指しています。

お客さまに対するサービス体制から事業展開、組織運営に至るまで徹底してお客さま起点から見直すことにより、お客さま一人ひとりに喜んでいただけるサービスの提供に努めています。また、ビジネス分野においてもグループの総合力を発揮し、お客さまごとに最適な提案を行うことにより、「暮らしとエネルギーのSALA」として広く地域に浸透することを目指しています。

重点課題と主な施策

  • より身近なブランド「SALA」の浸透
  • お客さま起点の提案の徹底
  • 社会との関わり強化
  • まちづくり事業の推進
  • まちの活性化や暮らしの品質向上につながる調査・研究
  • 全ての社員の活躍機会の拡大と働きがいにつながる人事施策の実施
  • 新たな人材育成プログラムの導入と多様な採用・人材交流によるグループの活性化

お客さま起点であり続ける

 

私たちは、お客さま一人ひとりがSALAの商品・サービスで豊かさを感じられるよう、お客さまの生涯に寄りそい、「安心・便利・快適」はもちろん、「喜び」と「感動」をもたらす提案を行っていきます。

 

暮らしとエネルギーのサービス